効果

【ライスビギンオールインワン】効果は期待できる?徹底調査してみた

投稿日:

ライスビギンとは

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム
  • デコルテクリーム
  • アイクリーム
  • マッサージクリーム
  • パック

など1本で8役の効果が期待できる

さらには有効成分「ライスパワーNO.11」配合により「日本で唯一皮膚の水分保持機能を改善する効果が期待できる」と今人気のオールインワンスキンケア商品です。

そんなライスビギンですが

  • 肌の乾燥
  • 目元の小じわ
  • ほうれい線
  • シミ
  • 肌のたるみ

年齢肌の悩みなどを抱えてる人からしたら「私の悩みに効果は期待できるの?」と疑問に思ったりもします。

この記事ではライスビギンの成分から具体的に効果が期待できる症状について徹底的に調べていきたいと思います。

乾燥肌に効果は期待できる??

乾燥肌の主な原因とは
肌の乾燥には様々な原因があると言われていますが「年齢を重ねるとともに乾燥が気になり始めた」場合は主に肌のセラミドが加齢とともに減ってきているのが乾燥の原因となる事が多いと言われています。

 

ライスビギンには日本で唯一、肌のセラミドを増やす効果が期待できる有効成分「ライスパワーNO.11」が配合されています。

さらには肌の保湿効果が期待できる成分も多数配合されています。

 

ライスビギンの成分で保湿効果が期待できる成分一覧/1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、ソルビトール発酵多糖液、加水分解ヒアルロン酸など

 

(ライスビギンには「ライスパワーNO.11」をはじめとした乾燥肌に効果が期待できる成分がしつかりと配合されていたという事ですね)

シワやほうれい線に効果は期待できる??

シワやほうれい線の原因とは
原因は様々あるち言われていますが「肌の乾燥によって皮膚の溝ができが肌のたるみによって溝が深くなってシワやほうれい線ができる」というのも原因の一つと言われています。

 

(先ほどご紹介した乾燥に効果が期待できる成分も結果的にシワやほうれい線にも効果が期待できるという事ですね)

さらには「肌のたるみ」に効果があると言われているエモリエント作用(肌をやわらくする効果)が期待できる成分もライスビギンには配合されています。

 

ライスビギンに含まれているエモリエント作用が期待できる成分一覧/2-エチルヘキサン酸セチル、ベヘニルアルコール、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)など

シミに効果は期待できる??

シミの原因とは
シミの一番の原因とされているのが紫外線による肌へのダメージです。さらに肌トラブルの80%は紫外線が原因と言われています。

 

紫外線によるダメージは肌を守る為に作られるバリヤ機能によって防げると言われてますが、年齢によるセラミドの低下によってバリヤ機能が低下した結果、紫外線により肌がダメージをうけやすくなってしまうと言われています。

シミにはセラミドの生成に関わる成分やターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促してくれる成分などが効果が期待できるとされています。

 

ライスビギンに含まれているシミに効果が期待できる成分一覧/ライスパワーNO.11(セラミドの生成を促す効果が期待できる為)/N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、植物性スクワラン、オリーブ油(ターンオーバーを正常化したり、促す効果が期待出来る為)

まとめ

ライスビギンには

  • 肌の乾燥
  • 目元の小じわ
  • ほうれい線
  • シミ
  • 肌のたるみ

などにしつかりと効果が期待できるだけの成分が配合されている事がわかりました。

ライスビギン1本でスキンケアがすべて済んでしまいさらに1ヶ月あたり4,000円で使用できるって本当時代を感じちゃいました泣

芸能人にも多くの愛用者が居るとききますが、納得の成分とコスパですよね

よく読まれている記事
ライスビギンオールインワン口コミ】悪評はある?徹底調査してみた

-効果

Copyright© ライスビギンオールインワンの口コミや成分、効果を徹底調査してみた , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.